外構 エクステリア 工事 横浜市

外構 エクステリア 工事 横浜市

外構 エクステリア 工事 横浜市
外構 エクステリア/オープン
外構 エクステリア/クローズ
外構 エクステリア/アプローチ
駐車場(パーキング)
庭(ガーデニング)/ウッド
外構リフォーム
外構 エクステリア 工事 横浜市
ご予算別プラン例
外構工事/完成までの流れ
外構工事/よくある質問
関連リンク集
外構 エクステリア 工事 横浜市
ご挨拶/コンセプト
会社概要
業務案内
お問い合わせ
外構 エクステリア 工事 横浜市
外構 エクステリア 工事 横浜市

  「クローズ」

オープンスタイルとは?

01:クローズドスタイル
家のまわりを高めの門扉、塀などで囲みます。
外からの視線カットやセキュリティなどには一番良いと思いますが、固い外観になってしまいがちですので、素材とかデザインなどで優しさを出したりしても良いと思います。

ライン:区切り線

02:セミクローズドスタイル
クローズドと同じく門扉や塀などで囲みますが、塀に高低差をつけたり、スリットを入れる工夫をして適度な開放感を持てるようなスタイルになります。

ライン:区切り線

NO.01

 洋風のクローズです。
NO.02

 ピンクの御影石と乱形石が
 いい感じです。
NO.03

 ディズニーキャラクターが
 お出迎え・・・
NO.04

 御影石でも足元が
 滑らないように
 工夫してあります。
NO.05

 目隠フェンスで部屋への
 目線も気になりません。
NO.06

 門周りに人が立った時の
 スペースを考えました。
NO.07

 車庫側からの
 人の侵入も防げます。
NO.08

 レンガの門袖が重厚な
 雰囲気を作り出します。
NO.09

 化粧ブロックと
 レンガのコラボレーション。
NO.10

 同色系の壁で一体感を持たせました。 
 アクセントのスリット、ガラスブロックなどを
 取り入れることで、高い塀に囲まれても
 家側からの視線を遮りません。

NO.11

 住宅にあわせた石積調の門袖と、
 曲線が特徴の親子門扉です。
NO.12

 夕日を受けて
 外観の表情も変化します。

NO.13

 横に配したウッドフェンスが
 人の視線を適度にさえぎります。
NO.14

 モダンな建物にシャイングレーの
 鋳物門扉が合います。

NO.15

 白い壁の足元には天然の方形石を配して、
 全体が引き締まります。
ライン:区切り線

この他の外構・エクステリアの「施工例」はこちらから
オープンはこちら
アプローチはこちら
駐車場(パーキング)はこちら
庭(ガーデニング)・ウッドはこちら
外構リフォームはこちら

ライン:区切り線

お問い合わせはこちら

ライン:区切り線

▲TOP

COPYRIGHT(C)2007 有限会社広進 ALL RIGHTS RESERVED.